本文へ移動

商品加工事例

和紙は洋紙では出せない素材独自の雰囲気だけでなく、加工を施せば、様々なシーンに合った商品を作成できます。高級感を出す箔押しや立体感を演出する活版印刷、ステッカーにもなるシール加工など、和紙の加工技術について、古川紙工が自社商品の事例とともに紹介します。
古川紙工では、1835年創業のノウハウを活かし、これまで300社以上の和紙の特注品(オリジナル商品)の企画・製造を行っていきました。「和紙でオリジナル商品を作りたいけど、なんとなくのイメージしかない・・・。」といったお悩みも私たちにおまかせください。和紙商品の特注品サービスの詳細は、以下のリンクからご覧ください。
TOPへ戻る