名入れ便箋 ・一筆箋| 名前入りでお手紙を綴る贅沢
世界にひとつだけのオリジナル。
和紙の里、岐阜県の美濃市より、オーダーメイドで
お客様のお名前入りの名入れ便箋・一筆箋をお届けします。
厳選した和紙の中からお好きな和紙をお選び頂き、
罫線や印刷の色も
自分好みに作ることができます。自分使いにもご贈答にも。
世界に一つだけのオリジナル。
世界遺産登録「手漉き技術」の美濃和紙でつくる
世界でひとつだけのオリジナル便箋
古川紙工の名入れ便箋は
手漉きの和紙も機械抄き和紙も取り扱っています。
1.美濃の自然が育む美濃和紙
山々に囲まれ、長良川と板取川の清らかな水の流れる岐阜県美濃市で、豊かな自然に育まれた和紙。
2.平安時代から続く「流し漉き」の技法
漉きむらがなく、薄くても布のように丈夫な“美濃和紙”は「流し漉き」という技法で作られます。
漉く際に縦揺りに加え、横揺りを行うことで繊維が縦横に均一に絡み合い漉きあがった紙の美しい紙肌と丈夫さを生み出します。
3.1300年の歴史を持つ美濃の紙
現存する日本最古の紙は、正倉院に保管されている美濃国で漉かれた戸籍用紙です。
和紙の産地の中でもとりわけ長い歴史をもつ“美濃和紙”。
その伝統は、1300年以上に渡り受け継がれています。
4.現代の暮らしに馴染む機械抄き和紙も
“本美濃紙”をはじめとする手漉き和紙の伝統の中で培われた確かな技術をいかし、現代では機械抄きも盛んになりました。
低価格で安定供給も可能な機械抄き和紙は、私たちの生活に馴染みやすく、今の時代にあった“美濃和紙”を生み出しています。
和紙の紹介
※和紙箱入りと桐箱入りの名入れ便箋では、選択できる和紙が異なります
 和紙箱入り便箋
■美濃和紙落水紙
伝統技法を用いた落水紙。抄きたての和紙の上からシャワーをあてて、水の模様を和紙に施した美濃和紙です。
■染め和紙
落ち着いたうすねず色に顔料で染め上げた和紙。柔らかくきめ細やかな風合いに仕上げ、滑らかでさらりとした書き心地です。
■簾の目和紙(純白)
山々に囲まれ白く温かみのある風合いで、手漉き和紙に見られる簾の目柄が入った和紙。万年筆のインクもよく映え、滑らかな書き心地です。
 桐箱入り便箋
美濃雁皮塵入り和紙
雁皮の皮を抄き込み、深い味わいのある和紙。表面を滑らかに仕上げることで書き味も大変よく、趣のある落ち着いた雰囲気をもたらします。
■美濃雁皮和紙
雁皮を使い、自然で優しい風合いの和紙。穏やかな白色と、キメの細やかで滑らかな書き心地はいっそう墨文字を引き立てます。
■手漉き美濃和紙
雁皮の皮を漉き込み、美濃の職人が丁寧に漉きあげた至高の和紙。上方に手漉き独特の耳を残し、にじみを抑えるドーサ引きを施し、滑らかな書き心地に仕上げました。
特別な贈り物として・・・シーンのご提案
贈り物に
1.お世話になった上司や恩師の退職祝いに
2.就職が決まった息子の就職祝いに
3.会社やお店の記念日の贈り物に
4.還暦や米寿などの長寿のお祝いのプレゼントに
自分用に
1.季節のご挨拶のお手紙に
2.ビジネスでの取引先へのお礼状・顧客へのお詫び状・ 資料送付の添え状に
3.文通用に
売り場作りにお困りの際は、ご相談くださいませ。
 売り場の提案も承ります
紙見本帳やリーフレットなどの販促物をご用意いたしております。
詳しくは、営業担当までご相談ください。