本文へ移動

今日の古川紙工|社員ブログ

和紙の原材料 ミツマタ【サポート課】

2018-02-26
古川紙工の玄関前で育てているミツマタ。
ミツマタは、その枝が必ず三叉、すなわち三つに分かれる持ち前があるため「ミツマタ」と名付けられたそうです!
冬になれば葉を落とす落葉性の低木であり、
3月から4月ごろにかけて、三つ叉(また)に分かれた枝の先に黄色い花を咲かせます。
今年も綺麗な花が咲きますように☆☆
 
サポート課 齋藤
TOPへ戻る